Diary

@ssig33

02 Jun 2017 Fri 17:23

Github の Project 機能いつのまにかにかなり便利になっていて 、まずリポジトリごとだけではなくて、オーガナイゼーションに Project を作れるようになっている。あれを最初みた人はだれでも複数リポジトリを跨げるようにしないと問題にならない、と思ったはずだがそれは実現した。

また Project 上で作成したふせんを issue に変換できるようになっている。また変化する際にどのリポジトリの issue にするかを選択できる。

結果として、

  1. Project の画面上であーでもないこーでもないみたいな感じでタスクを洗い出し計画をたてる
  2. それを各リポジトリの issue にしてそこに詳細を書いてしかるべき人物にアサインする
  3. 以後は Project の画面上で複数のリポジトリにまたがったプロジェクトの状況を一覧、管理する

ということができるようになった。多くの組織でこれは実用品になるものだと思うし、 IT プロジェジュト向けのプロジェクト管理ツールみたいなものを作っている会社に出資している人などは今すぐ撤退戦をはじめるべきだろう。