Diary

@ssig33

21 Sep 2017 Thu 16:12

クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった という記事の眉唾っぷりについて

ポルノ映画を製作したとして罪に問われた歌手ら11人の処刑には、市民1万人が集まった。ヒヨンもその1人だった。「連行される歌手たちは、縛りあげられ、頭にはフード、口に猿ぐつわをはめられた状態で慈悲を乞うことも叫びを上げることも許されない」

最終的に歌手たちは、対空砲の砲弾が尽きるまで撃たれた。ヒヨンはこれを200フィート(約60m)の距離で見ており、その後で気持ち悪くなってしまった。

とあるがそもそもこのニュースそのものがかなり信憑性が低い。射殺された歌手の人数がニュースによって違うし、射殺された女のなかに金正恩の元カノがいたという話があったが、それはデマだという話もあった。

処刑についても裁判から即決で処刑されただとか、公開処刑だったとかで、全く話が定まらない。

また、幹部が対空砲で射殺されたときの様子とされる衛星写真を見ても、郊外の射場で行なわれており 600m の距離に市民 1 万人が集結するとはとても思えない。

なお北朝鮮での対空砲での幹部の処刑は ZPU-4 が使用されているらしい。

ZPU-4

北朝鮮の市民教育における軍事教育の水準がどの程度なのかはよく知らないが、これを見てすぐに「対空砲」だと分かるものなのか?

恐らく AV を密造していた人間が処刑されたという事件自体は実在しているのだろう。しかし、おそらくこの匿名の女性がいうような公開処刑ではなかっただろうし、この女性が目撃したというのは嘘だろう。

このような無意味な嘘をつく理由はいくらでもあるということを我々は Twitter を見ることで知っている。