Diary

@ssig33

19 Oct 2017 Thu 16:21

salesforce の導入 で厳しい事態みたいな話よく聞くんですけど、まあ原因は二つだろうと思っている。

まず開発環境が厳しいという話。 salesforce と apex をガリガリやってましたみたいな転職希望者と話す機会が多いのだが(というのも働いている会社で salesforce と apex が分かる人を探しているからである)、彼らの希望は一貫している。 salesforce に関わらないこと、をとにかく希望している。

これはまあどうにもならないんだけど金(だけ)で解決する話でもある。金さえあれば apex 書くって人いるでしょ。

もう一つはこれが本質的に超高難易度の SI であるということ。 CRM の導入、メンテというのはそれ即ち経営の最高判断であるはずで、 SIer 出身者であればみんなそんなことは知っている(俺は SIer 出身者ではなくクソ映像業界出身者だ)。しかし、 SI の知識のない人達が、メールは G Suite 使いますみたいな感じであまあまでやって失敗している事例を本当によく見る。

CRM に関する知識と業界の知識と企業特有の業務知識に精通した上で、既存の業務をどのように salesforce 流の業務にコンバートしていくのか。それによって発生する余剰の人員の再配置をどう手当するのか。これらの問題に対処できるのは決断力に優れた経営者だけなのだが、実際には大した権限を与えられていなエンジニアが少ないリソースで作業をして、訳のわからないことになっていく。