Diary

@ssig33

16 Dec 2018 Sun 13:55

一瞬でつくる家中本

着地点としては

こう。これがわりとすぐに出来ます。中本といえば

  1. ピリ辛味噌スープ
  2. 辛めの野菜
  3. 麻婆豆腐

で構成されています。麻婆豆腐については各自のレシピで作ればよいでしょう。私の麻婆豆腐は炒めた挽き肉に豆板醤を加え、創味シャンタンを溶いた酒を入れ、豆腐を入れ、酒がとんだらとろみをつけたというだけのものです。これが麻婆豆腐かどうかは議論の余地があります。普段は食う直前に大量の花椒を入れるので一応麻婆豆腐の定義は満たしている気がしています。

で、味噌スープをどうするかというのが問題で、これがまあ普通にやると面倒なのですが、業務用食材でショートカットしていきましょう。

あみ印 ピリ辛スープ 1L

というものがあります。これは非常によいものです。使い方としては水か中華スープで 10 倍希釈せよとありますが、 50ml のピリ辛スープに 300ml ぐらいの創味シャンタン汁をまぜるのがよいと思います。

辛い野菜についてもこやつにまかせましょう。適当に野菜にこれをまぜながら炒めるとよいでしょう。今回野菜をスーパーにあった「ラーメン用野菜」という適当なカット野菜をつかったので構成要素があまり中本と一致していませんが、まあこれでも味としてはだいぶ中本です。

麺もスーパーにあった適当なやつを使いましたが、もともと麺にそんなに特徴があるタイプのラーメンではないのでそんなんでも十分だと思います。

とにかくこのピリ辛スープはすごく、これを使うだけで 20 分もかからずに家で中本を作れて便利です。一番会社から近い中本新宿店の店長が女にしか話しかけないのが見ていると本当に辛くて、でも中本のラーメンは好きだったのでだいたい同じようなものを家で作れるようになってまりあとってもとってもうれしいです。