Diary

@ssig33

12 Oct 2020 Mon 14:46

彼自身は私怨はないみたいにいってて、いやまあ実際そうなんだろうけど とはいえ彼のなかに「広報」という職種に対するトラウマがあるように見えてならなくて。

それはもうしょうがないよね、セキュリティやプライバシーに対して誠実であることと、資本主義下の企業の広報というの、利害が一致しないケースはそれなりにある。そして「技術者」がプロフェッショナルであることが求められるように「広報マン」も当然プロフェッショナルであることが求められるし、そこで対立することはむしろ推奨されたりする。

俺は大企業にいたことがないからそれがどんなに辛いものなのかは知らない。かなり辛いことだろうとは思う。しかしそのうえで「広報」という職種にたいして攻撃するようなムーブが問題解決、すなわち note のユーザーの利益に繋がるとはとても思えなくて。

「広報」と「技術的な誠実さ」は基本的には両立するものだけどある時には対立する、みたいなことを前提にしたとき、この矛盾を最終的に解決するのは CTO と COO の議論であるはずで、 note のあのあまりよろしくない広報は、広報マンの誠実さが不足しているというよりは、職種間の縄張り意識とムーブの調整をすべき経営層のほうに問題がある可能性が高いのではないかと思う。

いや「彼」がそんなことを分かっていないとは思えないし、明確に個人攻撃をしているというわけでもない。ただ、技術者の立場に共感して「広報」を攻撃しているとしか見えない発言が多く、そしてなんというかそれに乗っかっている人も多い。このままだと結局誰も得しない結果となり事態に真に責任を持つ人は自分の態度を改めることもなく、最終的に再びユーザーのプライバシーがまた侵されるという事態になるんではないですかね、これ。